mauna keaのスラブネップツイスター杢ソックス

2015/10/31




こんにちは

JET PARKの冨本です


当店スタッフも愛用している“あの”靴下がとうとう入荷致しました

早速ですがご紹介したいと思います




mauna kea
スラブネップツイスター杢ソックス
color:BLACK
price:¥1,000+TAX


もとは足袋や素足の文化だった日本に靴下が普及しはじめたのは明治時代


文明開化とともに洋装が一般化し

革靴に合わせて履かれるようになりました


そうした需要を受け

明治後期より靴下の生産が盛んになったのが奈良県広陵町です


江戸時代より綿花と木綿の産地だった広陵町は

その背景を活かして海外より靴下用の手回し編み機を導入


大正時代には自動編み立て機も導入され

米作農家が農閑期に行う副業として広まりました


戦後の最盛期には

地元の組合に200軒以上の靴下工場が加盟していたという


現在でも国内で生産される約6億本の靴下のなかで

日本有数の靴下の産地である奈良県広陵町は

シェア約4割と日本一を誇っています





多彩な色糸とネップが不均一に混ざった杢糸を使用し

機能性と天然素材にこだわり

吸湿性と速乾性を兼備させるためにコットンにヘンプを混紡した素材


厚手の生地ですので丈夫で抗菌消臭効果もあり

汗を吸収する素材と水分を発散する素材を混合しているので

蒸れにくく爽快な履き心地がオールシーズン持続します





ゴム部分の締め付けを一箇所に集中させず

ゴムの範囲を広くとることでゴムの締め付ける力を分散しています


この結果ゴム部分が蒸れにくく

痒みなどのお肌へのストレスの軽減


ズレの防止効果を実現しました





靴下は筒状に編まれるのですが

編み機の特性上、径の太さは一定になります


そのため、パターンで履き心地を出すには限界があり

編み目と糸の太さが重要になってきます





一般的な編み機で靴下を製造する場合

その針数が170本~180本なのに対し

マウナケアで使用している編み機はその3分の1である60本です


針数60本の靴下は一般的な180本の編み機よりも編み目に余裕があり

糸も通常より太いものを使うことができます


つまり余裕のある編み目がそれぞれの足のカタチに沿うため

とても履きやすい靴下になるというわけです



編み機が古いものなので日本国内にはほとんど残っていませんが

ザックリとした編み目はこれでしか再現できません


25年以上も前から稼動し続けるこの編み機は

一日に作れる靴下の数は80足程度とのことです



スタイリングも作ってみました!





ミロックの鉄板の組み合わせである

1タックジョッパーズとタッセルローファーの組み合わせも

冬場は+ソックスチラ見せでさらなる完成形に




[Milok] W JACKET
(http://www.jet-dress.com/fs/jpdc/jmilok/M-153200)
¥55,000+TAX

[Milok] V-HI NECK L/S
(http://www.jet-dress.com/fs/jpdc/jmilok/M-153600)
¥23,000+TAX

[Milok] 1TACK JOUDPURES
(http://www.jet-dress.com/fs/jpdc/jmilok/M-131406)
¥18,000+TAX





足元はこんな感じ


品の良いタッセルローファーに

表情豊かな杢目がこなれ感をプラス



続きまして・・・





モードなスタイリングの外しとして

マウナケアソックスの柔らかさをミックス


杢調のソックスはカジュアルな印象が強いですが

ブラックの杢だと当店で取り扱っているブランドとも相性が良いです



The Viridi-anne ラムスキン リブ付きブルゾン
¥120,000+TAX

KAZUYUKI KUMAGAI 20/2CMコーティング度詰天竺 サルエルパンツ
¥38,000+TAX




フューチャー感のあるスペクタスと

奈良県広陵町で生まれた趣のある靴下の

温故知新の組み合わせ



ちなみにこちらのマウナケアソックス


吸引力の変わらないただ一つの掃除機

ダイソンの創業者“サー・ジェームズ・ダイソン”も愛用中とのことです





色違いですが確かに杢目のソックスを履いていますね



ダイソン氏のポージングもナイス


氏はこのソックスをいたく気に入っているそうで

これしか履いていないそうです(ダイソン広報曰く)


ちなみに僕は週4くらいで履いています


¥1,000と言うリーズナブルなプライスも魅力!




店頭にて絶賛発売中ですが

オンラインショップ掲載はしばらくお待ち下さいませ


お電話やメールでの通信販売は可能ですので

気になるお客様はお気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです



皆様のご来店をお待ちしております


JET PARK
06-4391-3327


住所:
大阪市西区北堀江1-5-14
四ツ橋YMビル 1F

営業時間:
12:0020:30(平日)
12:0020:00(祝日)

定休日:
毎週水曜日